スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
情熱大陸。
リアルタイムでしっかり見てたんだけど
なんか感想が書けないでいた情熱大陸、山下智久。

Pのリアルな感情が見えた気がしたなー

Pは「負けたくない」って頻りに言ってた。
自分で負けず嫌いだって豪語するくらいだしホントにそうなんだよな、って気持ちとともに
常に自分を高く意識して仕事に臨んでるんだってのが分かって
なんか・・・どっか複雑な気持ちになった。

Pはファンをすごい大事にしてくれる。
それはコンのファンサ含めていろんなところでそう感じるんだけど
それってすごいことだなーって思うんだよね。

普段の素のPを知らないから仕事面でのPしか見てないってのが事実だけど
日記とかもあるし他のジャニタレよりはファンが日常で起きたこととかをよく知れる人の1人だと思うんだよね。
で、常に周りの人に見られてる環境の中で

何かを得るためには何かを捨てなきゃいけない世界にいる。

そのPの言葉聞いて重いなって。

小学4年生とかだっけ?
ジャニーズ入ったの。

その時あたしは毎日ケイドロしてましたよ笑

同い年なのにここまで生活スタイルが違う世界にPはいるんだね。

「職業:学生」って書いてるってとこに息苦しさも感じちゃったし。
30単位残ってるとか言ってたけどそれってかなりギリギリな状況だと思うんだ。
ってかあたしだったら4年間での卒業を諦めたくなると思う。
ってか諦める。
うちの学科、半年で23単位までしか取れないし笑

そんなかなり切羽詰まった状況の中で仕事もがんばりたい、大学も卒業したいって望みは
今のPの仕事のスケジュールじゃかなり大変なことなんだと思うよ。

男は働いてなんぼでしょ

って自分が今働いてる姿を当たり前のように話すP。
普通のサラリーマンとはそりゃ全然違うけど働いてお母さんを楽させたいっていう気持ちは
普通の男の子となんら変わらない22歳の姿なんだと思う。

環境は普通じゃなくてもP自身が自然体であるがままでいることで
山下智久は普通でいられるんじゃないかな。

なーんて笑
くさいセリフを書いてるなあたし笑


あたし高校生くらいまでPのことすっげー嫌いだったんだよね。
なんか気に食わなくて「こいつムカつくなー」って思って。
別に特に理由があったわけじゃないんだけどなんか嫌いだった。

でもなんかの雑誌でPのインタビュー読んでPの考え方を知って
目からうろこが落ちるみたいくなって
それから徐々にPのこと好きだなーって思うようになって
今こんなに大好きになっちゃった笑

さらに大学入ってまたなんかの雑誌で

大好きな人を守るためならどんな相手だってケンカする覚悟が出来てるよ。
それが悪なら俺は最悪でいい。


って言ってるの見て完全KO。

こんな風に人に好きになってもらえたら幸せだよな~とか思ったり。

とまぁこんなこともありつつPを好きになって
情熱大陸見てさらにありのままで生きるPの姿を見て
あたしもできるだけありのままを見せて生きられるようなそんな人生を送りたいなって思いました。

Pみたいな考え方ができる人ってなかなかいないのかもだけど
笑えないアイドルってのはかなり人間らしくてあたしは大好きだ!!

これからもずっと応援したいって改めて感じました。
スポンサーサイト

テーマ:山下智久 - ジャンル:アイドル・芸能

【2008/03/04 16:57 】
NEWS☆TV | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ついに初日。 | ホーム | ついに明日!!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kameayana.blog112.fc2.com/tb.php/442-210df8b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。